腱鞘炎と腰痛

北九州市  K・Mさん (52歳) 介護職

介護の仕事は、病人を抱えることが多く腰や手を痛めます。私は2年前、腱鞘炎で親指が曲がらなくなり手術を考えていました。でも、腱鞘炎を患っている同僚から話を聞くと、5箇所も手術を繰り返しているということでしたので、ためらっていました。知人の話を聞いて中国鍼灸院を知り、治療を受けて5回目で完全に治りました。今でも親指は自由に動かせます。
今回は腰痛で治療を受けにきました。来たときは腰が固まり、痛くて歩くこともやっとの思いでした。治療後、先生から「スキップして」といわれ、恐る恐るしてみると、スキップできるまでに回復していました。腰痛に気をつけて、1月の介護福祉試験に向かって頑張りたいと思います。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック