悩まない

昨日のショックをひきずったまま「中国鍼灸院」さんで鍼治療。呉先生は、「具体的なアドバイスは参考にするヨ。抽象的な批評は無視していいヨ」と励ましてくれた。いつもながら簡潔で適確なアドバイス。なるほどそれでいいんだな。

先生は蘭と雛草の鉢を治療する部屋に吊って飾っている。それがなんとも愛らしい姿で心和ますものがあった。先生はそれをテーマに詩を作られていた。

「蘭草」呉炳宇
吊蘭雛草懸空美、(吊蘭、雛草、空に懸けて美しく、)
土少葉茂姿万千。(土少なくして葉茂り姿万千なり。)
雖無嬌花贈権貴、(権貴に贈る嬌花無きと雖も、)
確有清廉留人間。(確かに人間に清廉留むあり。)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

吊蘭とか雛草ば空にかけとったらきれいかばい
土は少のうしてん葉は茂っていろんな姿になるばい
えらか人たちに贈るすごか花はなかばってん
ちゃーんときれいな心は持っとるばい


いつもすごいが今日のはまた先生の傑作のような気がする。

「雛草」
 
たおやかな 雛草我に微笑まん
前に進めと ささやくごとく
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック